メンタルを しなやかで強くするには、どうすればいいでしょうか?【ご相談】

NLPコーチのすこぽんです。

mokkさんいつもありがとうございます!
サイトにご質問・ご相談いただきました(^^)

レシピエントさまのご質問・ご相談内容
セルフアチューンメントの際には、お世話になりました、mokkです。私は一人で、グルグル悩むことが多いので、この機会にご相談したいなと思い、送らせていただきましたm(_ _)m
親から小さいころに、「あなたは音楽の才能がない」「そんな風に弾くなら、弾いていることが人の迷惑」ときに、「夫婦ゲンカするのは、あんたのせい。あんたが音楽やっていてお金も時間もとられるから」と言われながらも、なんだかんだ親も協力しながら、私は音楽の道を進んでやってきました。強烈に記憶に残っているのは、ヒステリック調に「あなたのせいで私の人生めちゃくちゃ。私の人生返して」と言われたことです。私は虐待もされていないし、私なんかよりもっとひどい家庭でも、頑張っている方も沢山いると思いますし、もう昔のことは関係のないはずなのに、言われたことを まだ引きずっているのかな?と思うようなことがあります。
自己肯定感などが低い、自責感などがあり、人にオープンになりづらいなどもありますが、この前少し、自分の中で事件がありまして…
とある学生の指揮者とのオーケストラでの練習中に、(私がその時、思うように準備出来てなかった非はあるので、そこは申し訳なかったと思っていますが)、指摘だけでなく、嫌味を言われました。そして、そのずっと続く指揮者の態度やその雰囲気が、私のかつての母親と重なったように感じて、私はついに練習の最後のほうで、自分をコントロールできなくなり、反抗的な態度をとってしまいました。そしてその後は、耐えられなくて、練習のあと陰で泣いてしまいました。他の生徒は、うまくあしらったり、なだめたりできているのに、私は子供だなと思って、恥ずかしいし、私の周りから数人、人も離れた気がします。
こんな私のメンタルの不安定さから、私の周りから人は離れていくんだ、と思ってしまい、落ち込みました。でも、学生のうちに自分の問題点がハッキリしたという点では、学べたことでもあるかなとも思い、ただ、それを改善していくのは、途方もない道のりに思えます。
おそらく、自分の中で半分トラウマのようになっているのかなと思い、最近はトラウマに関する本を読んで、瞑想やヨガが、効果的なのかなと思い、少しずつやっています。
また、認知行動療法などにもトライしてみましたが、昔の記憶に関しては落ち込みがひどいので、まだ時間が必要かなと思います。
またこのような問題は、目を向ければ向けるほど、逆にそこへ注意を向けるからメンタルが弱くなっている感じもして、いっそ見ないで前を向いたほうがいいのか?と思ったりもします。
この問題を見て、何かポイントがずれているなとか、私が思い違いしているところがあるようでしたら、ご指摘いただきたいです。また、これから、メンタルをしなやかにして、人と対等な関係を築いたり、人ととの関係でも自分を保ったり、演奏の際オープンになりたいのですが、そのための何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

こちらの回答は早めにしてあげたいなと思っていたのですが、ちょっといろんな話が入ってるので^^;それだけでも一つ書けちゃうくらいなので、お時間頂いてしまいました。

どれから行けばいいのか・・って感じですが、まあ、一つづつということで。
まずは、お母さんのこと・・まあ、こういうお母さん、正直言えばいますし、多いですね、最近。
おかあさんもあなたも、よく言えば真面目、悪く言えば、周りと上手くやるためだけに、いろいろ我慢しちゃうタイプ。
お母さんも、おそらくあなたと似たような目にあって育ったんだろうなって思います。
だからって、お母さんに今更生き方変えさせられないから、ここはしょうがないで相手に変わってもらうことは諦めるしかないことだろうなって感じです。
そんな人だから、もう我慢できない!って気分になったときに、お父さんと揉める。
お父さんと揉めたくないときの、そのとばっちりがあなたってこと。
そういう苛立だちは、一番弱いところに向かうから。
あなたが、いい年齢だと推測するので、お母さんからはできるだけ距離をおいて生活するほうが精神が安定するのでおすすめ。
何があっても同居は今後は無理だと思っておくくらいがベストです。
また、何があっても、お母さんにとって世間体がいいと思うこと以外の進路などをあなたが選んだときには絶対に賛成しないから、そういった相談はお母さんにしても無駄です。
おかあさんはおかあさん、自分とは別の人として、人生にちょっと影響が強かった隣人くらいの距離感でお付き合いを。
もちろん、おかあさんが間違っているわけでも、悪いわけでもないけれど、あなたとは相容れないって点では悪いって話なるだけです。
おとなになればというふうにご自身も思っているし、そういうことでおとなの対応ってやつで。

正直言えば、40代以上の人は、お母さんみたいな考えを持つような教育が施されているので、そういう人が多いです。
だから、ちょっとかわいそうな人達でもあります。
でも、あなたが哀れな人だからと優しさを向ける必要はありません。
今の時代、あなたのように有識者に聞こうと思えば聞ける時代です。
それをするしないは本人が選んでいるのだから、寂しい人だなと思うだけで終わりです。
あとは全部、自己責任、いくら肉親でも気にしてあげる必要はありませんよ。

>私は虐待もされていないし、私なんかよりもっとひどい家庭でも、頑張っている方も沢山いると思いますし
まあね、広い世間見ればそうなんだよね。
たしかにそう思うことはとても素晴らしいことです。
だけれど、ある意味、標準よりかなり厳しい人とそこで比べちゃいけないな。
そうすると、世間に比べてまだましと思って、現状で頑張っちゃうでしょ?あなた。
そう思って頑張る必要がある時があることはもちろんあるけれど、今回のここは頑張るところじゃないから、とりあえずその環境から距離を置く工夫はしたほうがいいところです。
自立は早めにって感じかなって話です。

実はここまではちょっとした前置きです。
その上で、本当にあなた自身の意志で演奏家になりたいの?って聞きます。※演奏家だろうとメールから推測していますが、間違っていたらごめんね。
どうも、最初のスタート時点で、あなたの意志に関係なく、音楽をやらされていたのかな?と思っています。
ですので、おかあさんが有名な(?かどうかは別としても)演奏家の母という立場になりたくてやっていたのかなって。
要するに、おかあさんの夢のために(おかあさんに嫌われたくないから※子供なら当たり前なのでその気持の発露でいままでその進路でもいいんですよ。)あなたがその道を選んでいませんか?って聞いています。

だから、それはいまこの機会に考えてほしい。
おかあさんのきもちは考えなくていいから、あなたの本気で演奏家になりたいのならば、今のままの進路でいい。
もし、違うならば、自分がなにをしたいのか?をちゃんと考えよう。
そのうえで、自分のために、自分のためだけの進路を決めてほしい。
おかあさんの顔色は伺わなくて構わないし、最悪、理解されなくて離別になってもいいくらいで決めてほしい。
正直、揉めるだろうけれどね、それがあっていいの。
これが自立ってことだから。
おとなになる過程において、特に進路なんて話になったら、親と揉めないなんてことまずまず早々ないから。
負けられない戦いがある・・そう思って道を決めてほしいなと思います。

いちばん知っていてほしいことは、いくらおかあさんでもあなたの人生に責任は持てないってこと。
だからこそ、あなたがあなたの全責任において、自分の人生の道を決めなければいけないということなの。
自立するタイミングが来たと思って、真剣に考えてほしいなと思います。

さて、本題なのかな?人間関係の話をしましょう。
まず、メンタルの強い弱いとか言うのはやめちゃおう。
その話すると、メンタル厳しい!!って人のほうがほとんどだから、話にならない(笑)
だれも、バッシングでも炎上でもしても全然、平気っすなんて人、そうそういません。
そのくらいある意味、空気読めない人はまあ社会で大成功しちゃう人っす(笑)
だから、ちょっとしたことで今回のあなたみたいに落ち込むなんて人も普通だし、誰でもあること。
嫌味言われたんだもん、泣けちゃうってことがあっていいの。普通だもん。
そんなことを、サラッと大人の対応でなんて、40過ぎてからでいいのよ。
そんな達観しなくていい、それが若さなのだから。
ただ、失敗したなって思っているから、うまく立ち回りたいよね~っていうのもよく分かる。
ただ、今回に関してはちょっと反応が過敏だったかなとは思います。
まあ、しょうがない、そういう過敏になるスイッチを押されちゃったからね。
人は、あなたに限らず、ここはっていう地雷ポイントがあるのはしょうがないので。
人それぞれだし、それ!っていうポイントもあるからなんとも言えないしね。、

そして、オーケストラだから、チームワークが大切っていうのはよくわかります。
だけれど、オーケストラだからみんな仲良しじゃなきゃいけないのかな?って話もなるんです。
だって、下手すれば4、50人の大所帯、仲の良い人達ばかりになるわけないよねって話なるので、そのあたりは大人の対応でみんななんとかしてるんじゃないのって思っちゃいます、わたくしなら。
なので、離れちゃう人がいたらそれはそれでしかたがないって割り切っちゃうのがいいのかなって(笑)
同じ楽器だとちょっと厳しいかもしれないけれど。

正直、ぶっちゃけいえば、みんなと仲良くなんてできません。
そんなのは夢物語です。
人間3人寄ったら、誰が好きだの嫌いだのってこの狭い3人の世界の中ですら起こるんです。
なので、当たり障りなく付き合えばいいじゃないってことです。
職場のみんなと仲良くしたいなんていう人いたらば、大丈夫かってレベルです。
できない、できない、無理無理だから、考えが合わない人は、当たり障りなく付き合えばいいです。
今回ちょっと引かれちゃった人にも、当たり障りなく、挨拶だけは欠かさずにすればいいだけです。
付きあてもらえるかどうかは相手がある以上、相手次第。
相手が歩み寄ってくれるのを、待つしかないです。
それをああだのこうだの考えてもしょうがない。
待つだけです。

もちろん、演奏会とかあるから、仲良くはしておきたいという気持ちもわかる。
だけれど、演奏者で独り立ちすることが一応、いまの目標(勉強しているくらいだから、おそらくだけれど)なのかなとは思うので、それにおいて、メンバーと仲良くするってことは必須なことなのかな?
もし、必須ならば、ちょっと考える必要はあるかもしれないけれど、必須じゃないならば、人があなたに対してどう思うかなんてどうでもよくね?ってわたくしは思っちゃうんです。
あなたは人気商売しているわけじゃないでしょう?
どうせ、ひとの好き嫌いなんて、他人じゃどうこうなんてできないし、そんなもの100万あげるよって言ったら、あの人いい人だくらいになっちゃう軽薄なものなんだから、いちいちなんとかしようとしていたら気が狂っちゃうよ。
そんなことを気にしている時間があったら、一分でも長く楽器に触っていることのほうが大切でしょうって。
演奏ってある意味、運動だから、数稽古なはずです。
気にして手が止まるくらいならば、そんな些末な問題は先送りにして、練習しちゃったほうが有益ですよ。
一生その人達とオーケストラするわけじゃないんだったら、それなりの付き合いでいいのです。

話が飛び飛びですが、
>自己肯定感などが低い、自責感などがあり
ここはちょっとね、問題なの。
これはやめたほうがいい癖です。
自責って、それ、自分が楽だからやるんだよね。
嘘のような本当の話?になるんだけど、自分を責めるとね、脳内麻薬がバンバン出て、その痛みを軽減してくれるのよ。
自責するひとって、その麻薬の虜になっている、脳内麻薬中毒者ってことなんです。
脳内麻薬ジャンキーは早く離脱しようね。

あと、自己肯定感ってそもそも幻想です。
自分を今までに自分で肯定していなければ、肯定感なんて出てくるわけないよね?
なんでそうあなたに対して言えちゃうかっていうと、自責するって言っているから。
自分を自分で責めていて、いつ肯定してあげてるの?自分を???って話になるから。
自責が強い=自己肯定は無理って話だから。
それに、「感」なんだから、感じることなんだよね?
感じることはある意味幻想なの、感じるか感じないかは本人次第だから。
感じていない人は感じられないよ。

そしてなにより、自分を肯定するって、いいも悪いも含めて、まるっとそのままのあなたでいいと「あなたが自分に対して」言えることです。
それを自分に言ってくれるのはあなた以外の人間じゃないんです。
※最近の育児書とかは親が与えるようなことを書いているけど、それはそれでちょっとは思っています^^;個人的には。

今の人は、他人から自分を肯定してもらってそれを「自己肯定」と捉えているから、自己肯定感がないとかなんとか言い出すんです。

自分で、自分にいいよ!って言ってあげられれば、まるっと肯定ってことでしょ?
ほら、シンプルじゃん!
他人がなんと言おうと、自分を自分で肯定できればいいんです。
外側に自分の内側に自分で求めるべきことを求めるからおかしくなっているんです。
自分で自分にいいね!してあげてください。
それだけでいいんだよ。

わたしはわたしのままでいい、未熟なところも、うーんなところも、それすら自分として愛するってスタンスからまずは進むことです。
それが、あなたのいう、「メンタルをしなやかにして、人と対等な関係を築いたり、人ととの関係でも自分を保ったり」出来る人なんじゃないのかな?ってわたくしは思います(^^)

追記として・・
なんとなく、サラッと話しているので、深堀りはしていないから、細かくはもっと自分で考えてほしいなと思います。

演奏家?だろうと推察して・・
楽器を作っていたり、教えている知人がいるのですが、そのかたがいいよ!って言っていた修練方法です。
本物の美術品を見る!それだけ。
肝はホンモノを見るってこと。
その美術品がいいとかうまいとか分かるとか好きとかそういう御託はいらないです。
絵でもツボでもなんでもいいです。
ホンモノを見てそれでなにかを感じるってことだけでいいの。
それは言葉にできなくて全然いい!感じるだけでいいってことです。
子どもたちにやるとテキメンなんだって!
表現が豊かになるそうです。
よかったら試してね(笑)

ご相談・ご質問は下記から受け付けております(^^)
こころ、人生、人間関係よろずご相談・ご質問フォーム
こころの問題、人生の問題、人間関係、親子や夫婦、子育てなど・・その他日常で起こる些細なことでもかまいません、なんでもちょっとしたことでもご送信いただければ幸いです(^^)



忙しいあなたのためにメールだけで終了するセッション
メールNLPコーチングセッション


どうも最近落ち込み気味・・そんな気分を解消できるセッション
メールNLPコーチング【前向きメール】

昨日よりいまのあなたは素晴らしい!
本気で変わりたい変えていきたいというあなたを応援中!
一緒にがんばって行きましょう(^^)

こころ、いきかた、人間関係などよろずご相談・ご質問はこちら
よろずご相談・ご質問
仕事や人間関係、親子問題、夫婦問題、子育てなどなんでもご相談、ご質問受け付けております。

システム関係上、対価はこちらに表示されません。
対価はお申込みボタンをクリックしていただきご確認ください。


NLPコーチのすこぽんってどんな人??
わたくしについて

何かあればお問い合わせください。

表示対価はすべて税込み送料込みとなっております。
無償有償関わらずご依頼頂きますと自動的に会員登録・メルマガ登録となります。
ご依頼は1案件ずつです。
銀行振込またはPayPalによるクレジット決済となります
お振込みの際は、同日内複数ご依頼された場合は、纏めてお振込み頂いて結構です。

ご連絡に最長7日前後かかる場合があります

関連記事

  1. 小利口なあなたは必要ない

  2. 本当の自由ってわかっていますか?

  3. ストーカー男性に見られて困っています。【ご質問・ご相談】

  4. 仕事先の人と不仲に【ご質問・ご相談】

  5. 4、5年前から仕事場で誹謗中傷されています。【ご質問・ご相談】

  6. 給食が嫌いで学校に行き渋ります。【ご質問・ご相談】

  7. 私は人を恨んでいます。【ご質問・ご相談】

  8. これが因果応報ってことでしょうか。【ご質問・ご相談】